ICPSR Summer Programのご案内

アメリカ合衆国のミシガン大学にあるICPSRでは,毎年夏に Summer Program in Quantitative Methods of Social Research を開講しています.このProgramでは,社会科学のための研究設計,統計手法,データ分析について,基礎的な方法論,技術訓練から,特定分野の高度な研究まで,幅広くかつ総合的なカリキュラムが設定されています.

日本からも,近年では毎回 10-20名の受講があります(会員機関からのICPSR Summer Program受講者数).

該当年度にICPSR国内利用協議会会員機関に在籍する教職員,大学院生(公式な受入先が会員機関であるPDを含む)や、SP参加申し込み時点で国内利用協議会の加盟機関校への大学院進学が正式決定している方は,Non-Memberの半額となる Tuition and Feeの適用,国内利用協議会からの補助金などがあります.

Twitter, Facebook, Instagram, YouTubeでも情報公開しておりますので, 参考にしてみてください.

2023年度 Summer Program

"An Overview of the 2023 ICPSR Summer Program"

ICPSR本部により, 2023年度 Summer Programに関するウェビナー動画が公開されています.

2023年度Summer Programの本部奨学金

2022年12月5日に,すべての ICPSR 奨学金の申請の受付が開始されます.すべての ICPSR 奨学金申請書と資料 (推薦状を含む) の締め切りは、例年より早く2023年2月1日です.詳しくは本部HPにてご確認ください.

2023年度のSummer Programの詳細が発表されましたら,順次ご案内致します.

2023年度Summer Programの日程

2023年度のSummer Programの3週間コースの日程は以下の通りです.

2023年度のSummer Programはハイブリッド形式で開催されます.

Session I : June 19 - July 7, 2023
Session II: July 17 - August 4, 2023

コーススケジュールが公開されましたら,ご案内致します.下記は2022年度のコーススケジュールです.

詳細は本部HPをご参照ください.

★過去のシラバスはこちらのシラバス項目からご確認いただけます.2022年度のコース概要は,上記コーススケジュール内のコースタイトルをクリックするとご覧いただけます.